短期で高金利な預金

びっくりする程短気な定期預金

短期で高金利な預金なんてあるの?と思われるかもしれません。色々探してみると、そんな預金が存在してたりするのです。

ではどれ位短期なのでしょうか?短期と言う感覚は、その人それぞれ違いますが、1年、半年、三ヶ月、1ヶ月、そして何と2週間の定期預金なんて言うものまで存在しています。2週間で定期預金?と思われるかもしれませんが、この定期預金がまた優れものだったりするのです。2週間満期でそのまま終了しても良いですし、そのまま自動継続するなんて言う手段も取れるので、2週間毎に手続きが必要と言う訳ではありません。自動継続の場合、最初の預金に対して付いた金利をそのまま元本に入れて更に継続できると言う複利のようなシステムで運用出来たりする預金もある為、かなり使い勝手の良い預金となるのでは無いでしょうか。

普通預金に入れてるけど、いつお金が必要になるか解らないから心配と言う方も、2週間ずつの定期でしたら預けやすいですよね。普通預金の場合、2週間では利息は付きませんが、定期預金の場合は2週間でも微々たるものですが利息は付きます。いつお金が必要になるか解らないという場合は、こういう短いスパンでの定期預金での運用をするのも一つの方法ではないでしょうか。ちりも積もれば山となると言います。普段からの小さな心がけで、何年後かの預金はかなり違ってくるのでは無いでしょうか。

長期の定期預金が嫌いな方、定期預金を組む事によって普段のお金が無くなる事が心配な方は是非一度短期の定期預金を組んでみる事をお勧めします。定期預金の良さに気づき、定期預金が癖になるかもしれませんね。