引き出し自由な定期預金

引き出し自由の定期預金のメリット

急にお金が必要になったから、定期預金を解約しようと考えた事ってありませんか?折角定期預金を組んだのに、途中で解約をしてしまうのはちょっと勿体無いですよね。

そんな時にとっても便利なのが、引き出し自由な定期預金です。ある程度の期間を過ぎれば、引き出し自由な定期預金が期日指定定期預金と言われるものです。こちらの期日指定定期預金は、半年から一年、契約によって異なりますが、一定期間を過ぎれば引き出しが自由になる為に定期預金を解約しなくても、お金を作る事が出来るとっても便利な定期預金です。定期を始めてすぐに引き出したいと言う場合には、ちょっと難しいですが、そうじゃない場合はとっても利用価値が高い預金なのではないでしょうか。

その他に、積立定期預金を組むという方法もあります。こちらの積み立て定期預金は、簡単に言うと毎月定期預金を組むと言う事になりますので、一か月分単位での定期預金となります。必要な分だけ、1ヶ月分単位でいつでも引き出し出来るのが特徴となってます。1か月分ずつ積み立て定期預金をして置き、ある程度まとまったら大きな定期預金に預けかえると言う方法も、急な出費に対応出来るお金を貯めやすい方法なのでは無いでしょうか。

定期預金を組むと時に、口座貸越契約を結んでおくと言う方法もあり、この契約を結んでおけば、定期預金を担保に貸し出しをして貰えると言う事になります。この方法の場合、預金の全額では無く銀行によって異なりますが8割程度までが限度となる事が多いそうです。万が一の事を考えて、定期預金も計画的に組んでいく事をお勧めします。